FC2ブログ

道程の楽しみ方

 小説家を目指し、日夜思考中。その中で気づいたり、感じたり、些細な本音を語りたいと思います。興味のない方はご遠慮ください。   ※注意事項です。当ブログ内で、小説は公開していません。期待していらっしゃる方にはごめんなさい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Ⅲ 毎月恒例ですね

 45ページ目の日記です。


 さてさて。毎月恒例になりました、アクセス数の発表です。

 果たして、いくつまで伸びるのでしょうか。

 ちなみに先月の数字が、550アクセス。リピーターが70%です。

 そして今月が、730アクセス。リピーターが83%です。

 順調に伸びてますねえ。


 今月はブログ村を解除していたため、新規の閲覧者は減りました。ですが、リピーターの皆さんが、「そんなの関係ないよ」といわんばかりにクリックしてくれました。

 ありがとうございます。

 まあ、お知らせでもあったように、またランキングサイトに入っていますけどね。


 こんな私のブログを読んでくれている皆様に、感謝しています。

 これからも、宜しくお願いします。


 さて、日記です。


 最近眠りすぎている気がする私ですが、いろいろな夢をみます。

 夢の中にはゾンビと戯れていたり、蜘蛛女に追っかけられたりするのもありますが、書いている小説の登場人物が出てきたりする場合もあります。

 それも文句ばかりなのです。

 まあ、軽く流してますが……ストーリーが発展したりする場合もあり、毎回、夢をみることが楽しみです。


 登場人物たちとの会話(夢の中で)は、いいたい放題なので、収拾がつかなかったりするのです。

 それでも人物を深めるという意味では、とても意義のあることです。


 一番最近の夢が、ゾンビ。

 膝を抱えたゾンビの隣に座る私。

「どうした?」

「いやね。皆が逃げていくんすよ」

「だろうな。ゾンビだし」

「そりゃあ、人喰いですよ。でも、逃げなくてもいいじゃないですか?」

「逃げるだろ。喰われるんだから」

「でもね。喰わないときもあるんですよ」

「あるの?」

「ほら。今とか」

「ああ。そうだね」

「なんで逃げるのかなあ」

「やっぱ、怖いし」

「腹減ったなあ」

「おい」

 で、襲われて目覚めたわけです。


 いやあ、最後は怖かった。

 面白い夢をみて目覚めたら、枕元にあるメモ帳に書き記してあります。

 日付と内容。

 蜘蛛女については、次回があったら書きたいですね。

 ちなみに、まだ仕事してなかったりしますので、働いてきます。


Ⅲ 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Ⅷ 働いています。 | HOME | Ⅷ 月またぎです。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。